プレスリリース+ビジネスモデルキャンパス勉強会(対象:これから起業 or 起業後数年の個人事業主向け

 

11月17日(日)13:30~16:00

プレスリリースとビジネスモデルキャンバスの勉強会を開催致します。
・これから起業を考えてる方
・起業後数年の方
・つながりを作りたい方

ぜひ、ご参加ください!
しかも「参加料無料」です!

定員10名で設定しますので、
ご参加頂く方は「kunimitsu@shares-lab.jp」へお名前、連絡先を明記の上、ご連絡ください。

【趣旨・目的】
プレスリリースの作り方を具体的に学んで、集客・売上の向上を図る。
各自「ビジネスモデルキャンバス」を描いてもらい、自身のビジネスに活用してもらう


【セミナーの概要】
■第1部
└プレスリリースについて

プレスリリースは企業が自らの活動をメディアに知らせる手段です。効果的に使えば、広告よりもはるかに安いコストで、商品やサービスを多くの人に知ってもらうことができます。企業のホームページやSNSと組み合わせることで、集客や知名度、売上向上などに大きな効果が期待できます。

でも、実際にやろうとすると、「どう書いたらいいの?」「いつ発表したらいいの?」「どこに送ったらいいの?」といった問題が出てきます。

そんな問題を、兵庫県広報課で1万件以上のプレスリリース携わった元報道担当者がわかりやすく解決します。

■第2部
└ビジネスモデルキャンバスの分析

ビジネスモデルとは、「ビジネスとして成り立ち儲けるしくみ」のことです。現状のビジネスモデルを整理したり、改善点を考えたり、新しいビジネスモデルを構築するときに使えるツールに「ビジネスモデルキャンバス(BMC)」があります。

市場の成熟化やグローバル化、技術革新などによって、品質の良さや低価格だけで事業を継続的に成長させることは難しくなっています。こうした中にあって、事業が存続し続けるには、事業に「儲けるしくみ」があるかどうかが重要になってきます。

今回、この「儲けるしくみ」を考えるためのツール「ビジネスモデルキャンバス(BMC)」の作り方をワークショップ形式で学び、顧問先中小企業の支援・助言や自分のビジネスモデルに活用できるよう実際にビジネスモデルキャンバス(BMC)を描いていただきます。

————————————————–
・日時 2019年11月17日(日) 13:30~16:00
・場所 SHARES (兵庫県姫路市二階町18)
・定員 10名程
・テーマ 「宣伝・集客」
・内容
第1部:「記者の心をつかむ プレスリリースの作り方」
第2部:「ビジネスモデルを分析するツールBMCを知る」
※BMC:ビジネスモデルキャンバス

「記者の心をつかむ プレスリリースの作り方」
講師 井上陽介氏

「ビジネスモデルを分析するツールBMCを知る」
講師 楠田貴康氏

【タイムテーブル】
13:30~13:35
セミナーの説明

13:35~14:35
「記者の心をつかむ プレスリリースの作り方」(第1部)

14:35~14:45
休憩

14:45~15:45
「ビジネスモデルキャンバス」(第2部)

15:45~16:00 質疑・応答など

カテゴリー